不動産を売りたい方

売却までの流れ

不動産売却の流れpc 不動産売却の流れsp
Step 1

売却のご相談と調査・査定

まずはお気軽にご相談ください。こまち不動産では、豊富な知識と経験を積んだ担当者が売却物件を調査し、売出価格と売却方法をあわせてご提案させていただきます。

査定のご依頼をいただいたら、担当者より現地調査の日程などの打合せのご連絡をいたします。対象となる不動産について、状況を売主様から直接お話をうかがう他、現地・周辺環境の調査、建築法規や権利関係の調査、また周辺の売出事例や成約事例などを調査して価格査定を行います。

無料査定0120-624-246

Step 2

媒介契約のご締結

お住まいの売却をお任せいただくには媒介契約の締結が必要になります。売却をご決断されたら、媒介契約書の内容をご理解の上、ご契約ください。媒介契約締結後、すみやかに営業活動に入ります。

※「当社にての買い取り」の場合、価格査定と売主様の希望売却価格が折り合いがついた段階で[Step 4]の不動産売買契約のご締結へ進みます。

Step 3

売却活動の開始

各種広告媒体を使って購入希望者に物件の情報を伝えます。

すでに購入の相談をいただいているお客様へのご紹介だけでなく、新聞折り込みチラシや、近隣へのポスティングを行うなど、新たな購入希望者を探すための営業活動を積極的に行います。

自社ホームページだけではなく、各種SNSによる情報発信、athomeなど注目度の高い人気のポータルサイトとの連携による情報発信など、インターネットにより多彩な情報を発信いたします。

またお問い合わせをいただいた方に実際に物件の見学をしてもらうなどの幅広いさまざまな販売活動行います。

※[Step1]から[Step3]までは、売主様には一切費用はかかりません。

Step 4

不動産売買契約のご締結

お客様が安心して納得のいく売買契約を締結するために、事前に売主様と買主様の条件調整や物件の調査を行います。その上で契約関係書類を作成し、契約を締結していただきます。

購入希望者より購入申込書が提出されましたら、売買代金、代金の支払方法、物件引渡し時期などの契約条件を交渉・調整し、契約関係書類を作成いたします。

契約時、売主様には対象不動産に付帯する設備と状況を買主様に書面で報告していただきます。後々トラブルにならないよう十分ご確認の上、ご記入ください。条件が整いましたら売買契約を締結し、買主様より手付金を受領します。

Step 5

物件引渡しの準備

残代金の受領日までに、買主様へ物件を引渡せる状態にしておかなければなりません。

こまち不動産では物件引渡しまでのさまざまな準備をお手伝い・アドバイスいたします。

引渡しの前に引越しを済ませ、売却物件の最終確認をしてください。

残代金の受領日までに引越しするとともに、公共料金の清算をおこなってください。また、「物件状況等報告書」や「設備表」の記載内容と異なっているところがないか、最終確認をおこないます。

残置物やごみの処分についても相談にのります。

Step 6

残代金の受領と物件の引渡し

残代金の受領と物件の引渡しのスケジュール調整を行います。残代金受領時に必要な諸費用や登記関係書類について「残代金決済のご案内」にて事前にお知らせいたします。

1.所有権移転など、登記を代行する司法書士に必要書類を渡し、登記申請を依頼します。

2.残代金を受け取って、領収証を発行します。

3.引渡し日までの固定資産税の金額を日割りで計算して、清算金を受け取り、領収証を発行します。

4.管理規約、パンフレット、付帯設備の保証書・取扱説明書、その他引き継ぐべき書類をまとめて買主様に引渡します。

5.買主様に建物に付属するすべての鍵を引渡します。

6.仲介手数料や司法書士への登記にかかる費用など、諸費用をお支払いいただきます。